FC2ブログ

    土曜の午後2

    2007/04/18
    えっ!!!
    私のひざを開いていく?
    だめよ、Tバックってこんな時全く役に立たない。
    ソファーがやわらかくて思ったように動けない。
    「いや、やめて、恥ずかしい。」と、ひざに力を入れて懇願する。
    あなたの視線を感じると力が抜けていく。
    「もう、ダメ。」と溜息が。
    スーッとひざの力も、全身の力も抜けていく。
    あなたの手が腿の内側を撫でながら下がっていく。
    両手の人差し指がTバックをくぐって差し込まれ、ゆっくり掻き回される。

    さっきのあなたへのいたずらでもう、すっかり濡れている。
    掻き回されるとますます、湧き出してくる。
    差し込まれていた指を抜いてTバックの上からさすり始める。
    「あぁ、あぁ、脱がせて。」とわたし。
    足を閉じるとTバックをひざまで、持っていかれる。
    ひざを丸めようにするとクルッと床に落ちる。
    濡れてしまったせいか少し重たげに落ちていった。

    こうなると恥ずかしさが消えていく。
    ひざが割られ、暖かい空気を感じる。
    「あ~ぁ!」何をされるかわかるとまた、恥ずかしさが蘇ってくる。
    ペロッと大きく舐められた瞬間、からだがピクン!と波うつ。
    さらに、チロチロとしたの先で。
    くすぐったさに腰を震わすと舌先が固くなり挿入。
    そして唇全体で吸い付いてくる。
    「あー、イヤー。やめて。お願い」と喘ぎながら叫ぶ。
    叫べば叫ぶほど、さらにきつく吸い付いてくる。

    あなたのからだに腕を回し、しがみつく。
    「もう、ダメ、お願い、あなたのが欲しい。」
    「お願い、入れて、入れて」と叫び始める。

    あなたは唇を離し、ブラジャーごしに乳房を粗く揉みはじめる。
    逆さの私はただ、喘ぐばかり。
    ブラジャーをずらし乳房をあらわにし、乳首を指ではじき始める。
    だんだん、乳首が立って来る。それでも指ではじくと恥ずかしいくらいに立つ。
    ブラジャーで圧迫されている上に思い切り乳首をはじかれているので息苦しくなる。

    乳首はピンと立っているのに、まだ、クリクリ指で摘む。
    「お願い、はずして。」
    逆さも辛い。
    少し涙が出てきた。

    また続く

    ushiro

    人気blogランキングへ
    エログ-(エログランキング)

    ★”埼玉県” にお住まいの30歳以上の男性&女性募集中 ★ 


    sheri

    スポンサーサイト
    [PR]

    comment (2) @ 女の性欲
    土曜の午後3 | 土曜の午後

    comment

    麻子さんの : 訴濤 @-
    Hなエッセイを朝移動中の車で読んでますが(助手席)おパンツの中がピクピクしてます☆ 麻子さんもPCの前でおパンツ濡らしながら… いゃきっとグチョグチョに濡れてる事でしょうネ☆ あれェ?俺の気のせいかなぁ~
    2007/04/19 Thu 07:07:08 URL
    ぬれる : 麻子 @-
    運転中は危ないからやめたほうが良いかもねv-8
    いつもありがとう。
    2007/04/20 Fri 11:07:34 URL

    コメントを送る。

    URL:
    Comment:
    Pass:
    Secret: 管理者にだけ表示を許可する