FC2ブログ

    あなたの重さ

    2008/03/15
    後ろを向いてごらん。背中を……そう、上半身だけこちらを向くように。つらい?
    私は首を横に。あんなに腰を振ってシーツをびしょびしょに濡らした後だから早く横たわりたかった。腰から下が鉛のように重たい。
    68j27886.jpg 68j27883.jpg→FC2 Blog Ranking

    あなたの手が私の太腿の内側に触れ押し上げる。そのまま上から被さるようにあなたのカラダが重なる。耳元にあなたの声が聞こえる。あなたの重みが心地よい。
    ホラ、麻子って言いながらいつの間にか固くなったモノをあてがう。
    充分すぎるほど濡れて熱くなった私のモノは私がわずかに腰を浮かしただけで呑み込んでしまったようだ。こんなに滑らかにあなたを受け入れられるなんてとても幸せ。いつも感じる入り口のきつさはないけれど、カラダの奥を突き抜けるような何かに当たっているような不思議な感覚がする。少しでも動くとあちこちに当たり快感が跳ね回る。すごいよ、麻子のは!ほら、もう少し奥がいいだろう?とさらに突き立てられる。これ以上奥はないわ!と叫びたいけれど自分自身のあえぎ声にけされてしまう。
    自由に動けないカラダが精一杯仰け反る。あなたの片手が乳房をつかまえる。あなたの下半身がさらに重みを増して軋むように突き刺さる。
    ああああ!声がでたのかしら?痛み?快感?
    よく、締まるよ。気持ちいい。思い切り乳房を揉揉まれながら突き立てられる。その上、カラダは自由には動かせないからあなたにされるがまま。あなたは繋がった部分がはずれにくいように押さえつけ自由に動き回る。あまりの激しさに腰を捻ろうとすると思い切り乳首をねじ上げられる。
    イヤ、動けないと訴えるとアソコがものすごく動き回っているからといいながら唇をふさぐ。乳首がまた摘まれる。わたしは唇を開けてあなたの舌を受け入れる。
    カラダの中心を攻められているのにアタマが痺れてくる。痛みはすべて快感に変わった。あなたの唇がうなじにかかるとそれだけでカラダがうねる。何度も波が押し寄せてくる。
    無我夢中であなたにしがみついて囁く。
    だいじょうぶだから。お願い、わたしのナカにちょうだい!
    1123_159.jpg


    人気ブログランキング


    fc2 ranking image3



    ⇒バイブレーターの詳細・購入はこちら
    ⇒勃起不全についてはこちら


    暇をもてあましたセレブたちが集まる無料の出会い掲示板




    スポンサーサイト
    [PR]

    comment (1) @ ベッドで
    消えない疼き | あそこを清潔に

    comment

    セックスマニア田村です。 : 田村秀直 @-
    こういうの大好きです!
    私も、男の欲望に火をつけたいと思ってます。

    よかったら相互リンクしませんか?

    http://www.xn--t8ja0ab7hufd8ne.com

    ↑一度でいいからくださいね^^
    2008/03/15 Sat 12:46:42 URL

    コメントを送る。

    URL:
    Comment:
    Pass:
    Secret: 管理者にだけ表示を許可する